« クレマチス | トップページ | 梅雨? »

2015年6月13日 (土)

梅の実

Photo


むかし、むかしあるところに爺と婆が庭の梅の木を眺めつ暮らしてました。

春には花が咲き、梅雨どきには実がなり、婆は実をとって梅酒づくりを楽しんでました。

実がたくさんついたので、落ちる前にと脚立を持ち出し、枝に足をかけて、

強欲丸出しでせっせと取りました。

危ないないから、もうそのへんで止めときなさいと爺は止めつつ、

自分もよじのぼってとったので、数キロも収穫がありました。

さ、まだ木の上ほうに沢山ついているのにとうらしめげに見ながらも、

婆も爺の忠告に従い、家に入ったものの、メガネをどこに置いたのか、

どうしても見つからず、古いのをだして数日ピンぼけのまま過ごしました。

雨もあがったので草取りをと婆は一人で、蚊取り線香を持って、

古いメガネをかけて、(目の保護のためには必需品)せっせと草をとりました。

腰が少し痛くなったのを潮時に、雑草でおおきくふくらんだ袋をもって、

2,3取り残しをと手を伸ばすとピカリと光るもの。

なんじゃいなと手に取ると探していたメガネ。

草取りのご褒美かと天にも昇る気持ち。

脚立を仕舞うとき、二人であっちを持ち、こっちを持ちして踏み荒らしたのに

無事だったメガネ、いつ落としたのか気がつかなかったボケ婆、

実をとるのも、梅酒を作るのも、今年が最後かな。。。

ビンにラベルを貼ろうとプリンターを使えばラベルの表面が機械の中にくっついて、

使用不能に、ほんとにもう最後みたい。。。

« クレマチス | トップページ | 梅雨? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まぁ ユーモアたっぷりのお話 happy01
終り好ければすべて良し っと 紫陽花も微笑んでいるような heart04
メガネも無事 正にご褒美 annoy
お孫さんがみえたら プリンターも直してくださるかも・・・up

ひなさん、
おはようございます。
早速に見ていただいて、うれしいです。
へぇ~、早朝からもう3通もとぬか喜び、
分かりました、消しておきます。
そうですよね、時々あります。ひんぱんにというか。
できませんでしたがせっかち過ぎるのではとなることが。
機械ともうしますか、プログラムが異常を察知するほうが繊細すぎて。
プリンターはサービスショップがベイエリアにあるので、持ち込みます。
変にいじられて、余計壊れても。。。疑心暗鬼の鬼婆みたい?

仲良しなご夫婦の微笑ましい光景が浮かびます。
手作りの梅干し美味しそう~
私の母も元気な頃は(今母は91歳です)梅干し、梅焼酎,梅酢など
沢山色々瓶に入れ作ってくれました。
母の作った手作りの味は特別でした。懐かしく思い出されます。
最後などとおっしゃらずに来年も続けてください。
    

羊さん、
元気づけてくださって、有難うございます。
せっせと意気軒昂に日々を送るタイプではなく、
ふら~り、ふらりと風まかせにくうを舞うかもめ、
明日をも知れぬ身と知りながら、その日片付けるものが目についたらする、
どこも痛くはないのが天の助けと感謝しつつ、
日々過ごす なんの役にもならぬまま、という感じ

こんにちは
ご自宅のアジサイですか?綺麗ですね
機知にとんだ楽しいお話、にんまりとしながら読ませていただきました
絵心だけでなく、文才も持っておられて羨ましいかぎりです
当方は会話も少なくユーモアにも乏しい二人です
梅酒も出来上がりを楽しまれていらしゃるのでしょうねwine
一時期病院に行かれていたようですが、お元気になられましたか?

アマポーラさん、
はい、はい、風邪はすっかり治りました、が、
まだくしゃみはたまにでます。家ダニのせいかと気になりつつ。
ユーモア?会話?
二階にある書斎と、階下にあるかもめのお絵かき室、(称してごみ収集所)
家庭内別居風、波風のない生活で平安が保たれて、
まだ仕事に出かけているので、もめる余裕も、時間もなく。
梅酒もたま~に、暑いとき、人が集まったとき、乾杯用に少々、
爺も婆も晩酌の嗜みもなく、ビールもお人様のために少し冷やしてあるのみ、
グルメの外食もせず、婆の作る粗惣菜で辛うじて生きております。ハイ。

こんばんわ

昔々・ある所に・・・
そんな書き出しで始まる 昔話を思い出しながら、楽しく読みました。
お庭の中で ~ ピカリ~ と光った メガネ 見つかって良かった。
   =めでたし・・めでたし=

紫陽花のお写真 綺麗に撮れていて。。。

都わすれさん、
そうなんです、めでたし、めでたしで、
湖に落とした斧の話がふっと浮かんで、
浮世離れしたボケ婆の話、
うかれかもめの四方山話、
ほんとに大散財をするところでしたが。。。

お二人の様子目に浮かべ想像しながら楽しく読ませていただきました。
子供の時から図画、つづり方、大の苦手でしたので、かもめさんには足元にも寄れません。
で、ブログは写真を並べるだけしか能がないのです。
でもお友達でいてくださいね。

紫陽花はこの青のが一番好きです。

かもめさんへ

こんにちは。うっとりする様な美しいあじさい。色彩感覚抜群ですね。
心が癒されました。
そして読み進めるうちに可笑しくてふきだしてしまいそう・・・・・
本当に多才なかもめさん・・・・・

私も探し物は頻繁にあります。
衰えた部分は置いといて前進するしかありませんね。

真面目な、まじめなsakoさんにお友達で、なんていわれると恐縮です。
こちらこそ、よろしくお願いします。
そういわれてみますと、図画、つづり方は得意のほうでした。
作文ではなくつづりかた。。。小学生の時の話。
だからといって今も得意というわけではございません、全然。
わがブログもピンボケの写真で恥さらし、でも、
見ていただけるとうれしくて恥の上塗り、
こりないのがボケの証拠、分かっていてもやめられなくて。。。

うめさん、
ほんとですよね、衰えた分はどうしようもございません。
なんて、相槌を打ってはいけない。
先日タクシーにのって、国立劇場の隣りのホテルへ行ってといえば、
”どこへいきたいんですか?なんというホテルですか?
タクシーの運転手に聞けば、連れていってくれるとおもってるんでしょ。
ちゃんと覚えておかなきゃ、記憶力が後退するばかりですよ。”とのおしかり。
ふっと、運転手さんを見ると我が家の主より若そうなおじさん。
劇場に食堂はないのか、そのホテルの食事は美味しいのかとまるで茶の間の会話風。
”はい、はい、しっかり名前は覚えておきます”と言ったものの、また一年先には???
友人たちの会は年に一度しか公演がないので。

こんばんHA

お招き?により参上。

初めましての雨漏り書斎主人です。


オデコに上げた眼鏡を忘れて、メガネを探し回るボケ青年 (嘘ぉ ww   です。


ブックマークを♪   また、寄らせて貰いますネ

なんと、まあ、驚きの俊敏派、
道理で、奥様とマメ豆しく、あちこちへ撮影旅行に。。。
お出かけくださいまして、有難うございます。
こんなことをして遊んでおりますので、
時々覗いてみていただけましたら、幸いです。
いつ、いつupするのやら、のぐ~たらですが。

carouselpony むかし むかし・・・最後まで、楽しいつづりかたでした・・・いいですね~

私も梅のみを収穫する時季忘れられない思い出があります

むかし むかし・・・庭に南高梅で大きな実のなる苗木を植えました・・・
梅酒にしようか、梅干しにしようか、残りの梅は梅ジャムに欲ばり婆さんあれもこれもと

うん・・・確かに大きな立派な梅がなりました、喜びいさんで収穫しようと思ったら根本にキラリ光る物みっけ
なっ!なんと荷札のハリガネを外すのを忘れ!木の幹にくい込んでいるではありませんか?
婆さんは切り取ろうとしましたが、ペンチが入らず・・・まっいいか~手術は止めて・・・そのままに
次の年、幹の周りは婆さんのお腹ににて肉が盛り上がり!!!2段腹!!!
3年目はくびれが無くなり上下くっついてしまい、ズンドウのスタイルに・・・
家主ににて太くて、大きな梅の木になり、今年も南高梅がたくさん実っています(笑)

まさに筋金入りの梅の木ですが・・・梅収穫の時季に毎年そのあたりを ナデナデして元気かい?・・・

木馬さん、
へえ~、南高梅の木、他所で育っても南高?
お血筋、銘木、お木柄のよろしいのですね。
痛いといえずにじっと耐えて、さすが血統正しい銘木。
我が家のは名無しの老権兵衛風ながら、
実の生産力は衰え知らず、
ま、年によって気まぐれなのは主に似たのかも。
木馬さんのご快復なによりとお祝い申し上げます。
頑張りすぎないよう、よっくりお過ごしください。

かもめさま こんにちは

梅にまつわるこんなお話があったなんて 年老いることへの忠告とおもいました。
いつもと同じようには体は動きません 欲は禁物 年寄りの冷や水
転ばぬさきの杖 ぼつぼつ 老い支度を考えようかしら?(わたし)
楽しみました、ありがとう!! 

とんちゃん、
ぼつぼつ老い支度?
日一日が人生の歩み、
自然に、自然に、
とは自分でも思います、が、
身の回りを片付けておく必要があるのは確か、
いらないものから捨ててと、いざ、
手に取ると、いつか、なにかに使えそう。。。。
また元のところへ戻して、捨てられない病が持病。
病につける薬はないものか!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クレマチス | トップページ | 梅雨? »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ