« 大寒 | トップページ | お花見 »

2015年2月23日 (月)

春浅し

Photo


トンコさんの素晴らしい生き方に感銘を受けて、

残されたブログが消えないうちになんとかアルバムにと思いましたが、

ご家族にも暗証番号が分からず、本職に依頼が叶わず、

無茶苦茶ながら、snipping tool で切り取り、貼り付けの作業の1ヶ月。

やっと出来上がりました。不細工なものですが、

皆さまからの暖かいお悔みの言葉も入れさせていただきまして、

お教室にしばらく置かせていただいてありますので、

ちらっと眼を通してください。

ご意見ありましたら、お知らせください。

直してから、ご遺族にお渡しいたします。

« 大寒 | トップページ | お花見 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

carouselpony かもめさん、貴女の心のこもったアルバム拝見し周りの方と涙して拝見しました

保土ヶ谷から長いお付き合い、一ページ 一ページとんこさんのブログUPを思い出しながらの作品かと思います
お孫さんの誕生の喜び・・・おばあちゃんと幼稚園の参観日・・・孫と一緒に秋祭り・・・菜園と収穫の喜び
最後のページ、ブロ友のコメントの数々・・・トンコさんへの友好・・・熱いものを感じました
かもめさんのアルバムは、お孫さんの宝物となりますね・・・・・

作成に一か月お疲れ様、そして呼び止めて頂き拝見出来、ありがとうございました

お久しぶりです。
ブログでアルバム作りの呼びかけをしていらっしゃったので、どうなさったかな?と思っていました。
(お教室をやめたら蚊帳の外かな?と思っていました。)

是非々々拝見させていただきたいです。

木馬さん、
お忙しいところ足止めしました。
でも、見ていただいて有難うございました。
専門家の作るものと違うので気にはなりますが、
トンコさんの想いをぜひお孫さんに残してあげたくて。


sakoさん、
トンコさんのおうちの方どなたも機械をいじらないそうで、暗証番号も分からず、また、
niftyが前にしていたアルバム作りのサービスもなくなっていて、途方にくれておりました。
年が明けてもご家族からの連絡がなかったので、あまりしつこく
暗証番号と問い続けても、不審に思われるかと気になり、
お教室で教えていただいたsnipping tool なるもので、
せっせと切り取り、一枚づつ、1ページづつwordに貼り付け、印刷しました。
ど素人の作、見栄えも持ちもよくありませんが、機械からは解放できました。
皆さんに見ていただけたらと、しばらく教室に置かせていただいてます。
そしてご遺族に届けたいと思ってます。

おはようございます

次のお教室で、是非是非・見せていただきたい と
思っています。

大変でしたね。
 ~トンコさん~ 大喜びでしょうね。

都わすれさん、
大変遅くなりましたが、なんとか一冊に収めることができました。
トンコさんが後押ししてくださっている感じでした。

教えていただいた方法が役に立ってうれしいのですが、
もう少し楽な方法もあるのでは。。。夢中の試行錯誤でした。

rabbit先生の頃からファイルに弱い、整理下手なかもめ、
今、機械を開けるとあちこちに"トンコの菜園”
バックナンバーから一枚、一枚記録したつもりが、。。。。。

かもめさん 真心こもったアルバムとんこさんも喜んでいらっしゃるでしょうね。
思いがけない遺品になりましたね。 体調が悪くお休みしていましたので
今度ゆっくり拝見いたしまして、とんこさんをお忍びいたします。

かもめさん

火曜日に早速見せていただきました。感動しました、さすが、かもめさん、8年間の物を

よく探して大変なお仕事、手伝いもせず、ただ感心するばかりです。情けないですね、

私  お疲れさまでした。

素晴らしい出来栄えでした、御家族のかたもさぞお喜びになられることでしよう。

トンコさんもきっと喜んで今いる仲間たちと笑いながら話されることでしよう

ぷららさん、
如何なさいました?もうよろしいのでしょうか?
くれぐれもお大事に。まだ寒い日がありますので、気を付けてお過ごしください。

ぜひ、トンコさんが如何に活力溢れる生活を送っておられたか、
素晴らしい生きざまを再確認してください。

アルバムの出来栄えはイマイチですが、
ページ、ページに込められたトンコさんの想い、素敵です。

とっこさん、
お忙しいところ見てくださって、有難うございます。
目をしょぼつかせ、日付を間違わないようにとあたふた。
でもトンコさんに助けられて、なんとかまとめることができました。

それにしても、とっこさん、ひとりで留学中。
なんとかまた一緒になれるといいですね。
機械に慣れたら戻ってきてください。待ってます。

かもめさん 今日アルバム拝見させていただきました。
教室のテーブルに乗っていたのをふとめくってみたら 『トンコの菜園』 とありましたので
あら かもめさんが作られたのかしら とすぐわかりました。
どんな風にして作られたのか松田先生からお伺いして ひとしお感激しました。
こんなに心の籠った力作に 天国のトンコさんも 残された家族の方たちも 
どんなにかお喜びになるでしょう heart04
今日はあまり見ることが出来なかったのですが 
次の機会には早く出掛けて是非ゆっくり眺めさせていただきたいものと思っています。
お疲れが出ませんように祈っております。

ひなさん、
お忙しい中目にとめてくださって、感謝します。

ご遺族が暗証番号なるものを探してみると云われたので、
じっと待っていましたが、年も変わり、年度替えも近づいて、
えいっ、やっと、ごり押しで、切り取り作業にかかり、
悪戦苦闘、霞む目に目薬のひと月あまり。
雑な仕事ではありますが、バックナンバー全部取り込み、
まとめてみました。お気づきの点、ぜひ教えてください。

 とんこ様 敬弔

かもめさん 有難うございました。 本当に真心こもった作品御遺族様又とんこさん
良いお友達で喜んでいらっしゃいますでしょうね。
ゆっくり拝見させて頂きたいですけど…

こんにちは、ドンチのまま改めアマポーラです
ご無沙汰いたしてます、月曜にトンコさんのぶろぐ「菜園」のアルバム拝見いたしました
snippingツールで切り取られてワードに張り付けての作業の繰り返しだけでも大変ですのに
編集、目次と思いつくだけでも・・・・・かもめさんの思いが詰まったアルバムでしたね
トンコさんの笑顔がにじんで見えました、お疲れが出ませんように

ぷららさん、
ぜひ残してあげたいの思いだけで挑戦してしまいました。
あまり緻密な頭の持ち主でないかもめ、
ただただ悪戦苦闘、纏められたのはトンコさんの後押しと感じます。
ゆっくりと見ていただける機会があるといいのですが。

アマポーラさま、
ドンチのままも相当にインパクトのある名でしたが、
改名の動機は?花ことばの慰め?
終戦直後12歳だったかもめ、初めて図書館で借りた本が虞美人草。
また、
アマポーラと聞くだけで、名曲がふわ~っと聞こえてきます。
アクネスチャンの鼻にかかった”ひなげし”も。
いろいろ思い出させる花です。
あ、アルバム見てくださって有難うございます。
拙い作品ですが、トンコさんのすばらしい生き方、残したくて。

かもめさま こんにちは

遅くなりましたが トンコさんのブログアルバムを拝見bookいたしました。
野菜作りに精魂をこめられ またこんな素晴らしいアルバムをかもめさまが
残されて 天国のトンコさんも喜び感謝をされていることでしょうね~
いかに密であったかお二人が目に浮かびます、風と共に頬をかすめて
訪れることでしょう。あらためてお悔み申し上げます。(゚▽゚*)

難しい作品を作られ かもめさまは優秀なお方と察します!shine

とんちゃん、
トンコの菜園アルバム見てくださったそうで、有難うございます。
なんとか残したいと無我夢中の作業でした。
素人の無鉄砲で、拙い出来栄えで、自分でも歯がゆいものです。
でも教室でいろいろと教えていただいた賜物、
苦労しながらも楽しい作業でした。
お孫さんのためとはいえ、本人にも見て欲しかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大寒 | トップページ | お花見 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ