« 成人式 | トップページ | 春浅し »

2015年1月19日 (月)

大寒

この辺りはほとんど雪が降らないで、

サンサンと太陽が照っていると、えっ、もう大寒などとのんき極まりない。

テレビで咲き誇る蝋梅なるものを見て、飛び出した。

高崎で乗り換えて、群馬県は安中の蝋梅園へ。

妙義山の異様な山肌を見ながら松井田駅着。

駅前から広がる田園風景は素晴らしいがお店はゼロには驚いた。

駅から歩いて1時間ほど、軽い登り道、バスはなし、

電話をしてタクシーを呼ぶといい、

駅員さんは親切に地図を渡しながら教えてくれた。

ま、見事な蝋梅園、ほのかな香りにみんなの顔もほころぶ。

一見の価値は確かに、見応えのあるのは確か、でも、

健脚向き、ハイキング覚悟、もしくは往復4千円近いタクシー覚悟。

700x700_2







« 成人式 | トップページ | 春浅し »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

かもめさん 見事な蝋梅ですねぇ それに 1時間も歩かれたんでしょうか sign02
狼狽してしまいます ナンテ 駄洒落はともかく 素晴らしい行動力に脱帽デス sign03
いつも鎌倉でお茶を濁してますが いったい何本あるんでしょう eye 
花も枝にあんなに咲いていて 来年は是非行ってみたいです。

うわ~~見事ですね、鎌倉の明月院はもう終わりに近かったので色も悪くて、
蠟梅園だけあって見事ですね、是非一度はでかけてみたいところですが。

すばらしいロウバイを見せていただきました。

ひなさん、
高崎まで東京から新幹線、おべんとうをいただくにぴったり。
乗り換えて、小一時間、恐ろしげな山が見えてきたら、安中の松井田駅。
おすすめしたい理由は、そのいい香り。郷一面に咲き誇る蝋梅の。
駅員さんが声を枯らして、相乗りするといいですよ~と云ってくれますが、
若い人たちは、リュックにハイキングシューズ、一時間の登り道、なんのその。
老爺婆はおろおろと霞む目をしょぼつかせて、壁に貼ってあるタクシー会社の番号を、
震える手で携帯に入れ、帰路のために保存。
でも、行った甲斐は十分、これから作品に。。。。。と思ってはいますが。。。。。

テレビでは『今でしょ!!』の情報を教えてくれるのでありがたいですね
それにしてもそく出掛けられるなんてお元気でその行動力、感心いたします。 とても真似できません。

お天気も良かったようで何より堪能されたでしょう。

毎年近所の橋のふもとのロウバイで香りを嗅いでいたんですが、
今年はどういうわけかほんのちょっとしか花が付いていません。

おかげで素晴らしいロウバイを見せていただき有難うございました。


コスモスさん、
寒い日が続いてますね~、くれぐれもお大事に。

NHKのテレビで見て、それっと出かけました。
なにも群馬県まで行かなくて、鎌倉にも。。。。。でも、規模が違って。
これぞ蝋梅を堪能しました。お天気にも恵まれたせいもあります。
何本?何万本の感じ。香りのいいこと、気分爽快になりました。
妙義山の異様な佇まいに、ロッククライミングで何人もの人を飲み込んだそうで、納得。

見事な蝋梅ですね~
こちらではこんな満開なのはあまり見かけません。
香りが伝わってきそうです。
群馬は空っ風がイメージですが
青空が綺麗に撮れていますね!

sakoさん、
テレビで30分以内に電話しろ、割引きで提供なんていうのには、反応しないタチですが、
吾妻山の菜の花が満開とか、伊豆下田の水仙が盛りとか聞くとそわそわ。。。
熱海の梅園では、梅の香より焼き鳥の香りが一面だったことから、
なんとやら桜にも敬遠気味、”いいな~、見たいな~”とは思っても。
誘いの乗るのも、良し悪し、運試し的なところがあって。
ま、今回はあ・た・り~でしたが。

羊さん、
ほんとに今回の蝋梅園は大当たりでした。
数年前までは混雑で、車の渋滞で、大変な人気だったようですが、
真っ盛りの園に適当な人の見物客、青~い空、風もなく、ふくよかな香りにうっとり。

蝋梅と黄梅の違いを知らず、係りの方に梅の実も黄色ですかと聞いて、
あきれ顔の、”梅とは言っても梅の木ではありません。”の返事。
実と花のエッセンスをとって香料や薬品にするとか。
帰宅して勉強のし直し。絵描き趣味が恥ずかしかったです。

かもめさま こんにちは

春一番蝋梅の花に魅せられ 一路群馬の蝋梅園に出かけ その行動力には 敬服します!train
すてきな場所はやはり 不便極まりない 都会の便利さに慣れているので これは痛切ですね。

その分 黄色い花に魅せられ、見たときには 身も心も その瞬間 癒されたことでしょうね 香しいその花に・・
山々の澄んだ空気を体いっぱい吸って 浄化され一段と活力が湧きましたね、 自然はすばらしいわclover
群馬の美味しい食べ物を沢山頂いてきたことでしょうね。( ^ω^ )

とんちゃん、
ほんとうに運よく、快晴で、風もなく、
新幹線往復なんておおげさなと思いましたが、
保土ヶ谷を8時ころ出て、午後4時過ぎには帰ったので、
半日の旅にしては豪勢でした。
高崎と松井田の間に、例の富岡製糸工場があったのを見逃したので、
遺産記念に出しているきれいな駅弁を楽しみました。
食べ歩きも温泉行きもしない老夫婦、突然立ち上がるので、
近所の家族も呆れてます。”どこかへ行ってたの~”って。

かもめさん こんにちは
寒くても今年はお天気が良く外出も晴れ晴れしたお気持ちになられたことでしょうね。
写真を観ただけで香りが漂います。
有難うございました。heart01

ぶららさん、
見てくださって、有難うございます。
お天気に恵まれて、老爺婆、駅の機械での新幹線の切符買いなど、
社会勉強をしながら、駅弁を往復で違う味を楽しんだりしました。
お天気次第ですべて変わりますので、誘った者として胸をなでおろしました。
富岡製糸の看板を見たときには電車が動きだしていて、残念と思いながら、
年寄りには1ヶ所にしておいたほうが、疲れでの事故もないなどと、内心言い訳。

お早うございます。

溢れるような 暖かい コメントを読みながら・・・
コメント・どうしようかなーーー

でも 青空に黄色の蝋梅のお写真が綺麗に撮れていて
思わず コメント いたします・・・

都わすれさん、
今日はまた暖かい日で助かってます。
明け方には音をたてて降っていたので、区役所行き、めんどうでも空いてるかな~なんて夢うつつ。。。

これで鎌倉の黄梅も咲きだすことでしょう、先週の瑞泉寺は芽がやっと付いた感じで、がっかり。
蝋梅なるものを確かにしたので、次は今一度黄梅を観察したかったのです。

山裾まで歩くのも遠く、百段ほどの階段をよたよた登ったのに、枯れ木風の梅の木々、
二、三年前の八幡様のボタンの時も、入口ではなにも言われなかったのですが、
固~いつぼみの並んだボタン園に疲れひとしおだったこと、当たり外れのあるお花見行き。
運を天に任せ、しっかりと事前調査をしないかもめのおっちょこちょいさに自責の涙、
もうどこへも行くまいと思いつつ、何年か過ぎると、ふらふらと立ち上がって、出かけます。

こんばんは!
蝋梅は春の香りをいち早く運んでくれる  大好きな花よ
それにしても安中までの行動力というか元気溌剌のかもめさんに脱帽
お孫さんが成人式をむかえられたとの記事に (年齢的には変わりないかと~)
今年は例年楽しみにしていた公園の蝋梅 なぜか根元からバッサリ
(なんと無粋なお役所)
ブログのおかげで咲いたのを知ったわ


おこちゃん、
昭和ひとケタ、戦時中にこども時代、おやつどころか、食事も制限つき。
無駄なものを食べなかったせいと、節食に慣れているせいで、身体が必至で栄養を吸い込もうとしたのでは。
お蔭様で、痛いところのない80代、よたよた、ふらふらと東戸塚へ通って、適当な刺激をいただいております。
おこちゃんのところのベル君のような恵まれた時代は経験してないような気がします。
蝋梅も今になって、興奮するほど、余裕の、ゆとりのない生涯だったような。
現かもめののんびりさは、こども時代に過ごした静かな、のんびりした環境のせいと思ってます。
蝋梅は剪定すると枯れるとか、安中の蝋梅園の方が云ってました。
区役所の方も仕方なしに、枯れた木を切ったのでは?桜の木のない、ほとんどない、桜ヶ丘住人のつぶやき。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 成人式 | トップページ | 春浅し »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ