« 雷 | トップページ | やりくり »

2014年6月26日 (木)

暇つぶし

草取りが嫌で、機械と遊んでいるうちに思い出して、

Picturetrail が出てきました。

では、庭へいざ。。。虫よけを忘れずに。。。

Canon_july_14_006

« 雷 | トップページ | やりくり »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

素敵なスライドショー、どのように作られたのでしょうか?
凄いですね、感嘆しきりです!

数々の美しい花々、とても心が和み癒されました。

ももたろうさん、
早速に有難うございます。
大分前にこんなのを作って遊んだこと思い出して。
絵の下のPicturetrail から入れます。
写真は自分のファイルからとすればスイスイと、
いえ、少々時間は数秒づつかかりますが。
もっと丁寧に時間をかければもう少しよくなるのでしょうが、

最後にブログに上げるときは、html の場面にコピー貼り付けだけ要注意。

かもめさん
またまた素晴らしい!!
確かに昔?教えていただきました。すっかり忘れていましたね~
長い間学んでいると楽しいこと勉強していましたね。

まねっこしてやってみないといけませんね。できるかな~??

トンコさん、
でしょ?昔のことも、今のことも、いろいろグチャグチャ。
でも、たまにはいいですよね。

下手な写真もぐるぐる回ってるとよく見えないから、パス。
なんて、不遜なこと言ってはいけませんね。

昔の作品もちゃんと記録に残っていて、感激しました。
暗証番号覚えてます?サインインのための。

なつかしいですね!(=^_^=)

rabbit先生、

そうなんです、先生のこと懐かしく思い出しながら作りました。
教えていただきながら興奮したことも。

大雨注意報、お気をつけてお過ごしください。
今のうちに行ってこようなんて、飛び出さないで。。。

かもめさん
そうですよね  長い間のうちには 楽しいことが沢山あったのにねぇ
次々と 頭の中の整理がつかないうちに詰め込んで。。。。。
少しづつ思い出すことにしないと と反省してます

もう凍ってしまったかもね(≧m≦)

とっこさん、
見てくださって、有難うございます。
草取りを先延ばしにして、機械と遊んでいたとき、ふっと思い出したのです。
まだ、あるかな、できるかなって。
驚いたことに、大分前のことなのにちゃんと記録に残っていて。
先生の教室の雰囲気など思い出しながら、懐かしくなって、つくりました。
できちゃったので、up してしまいました。
先日の京都の若冲の絵がメインですが、今の季節を思って、花を添えました。

loveletter かもめさんへ
はじめまして happy01 木1クラス ひな です。
“Picturetrail” 初めて eye 見ました sign03
勿論 それぞれの写真 camera も素敵に撮れています が ―――
この「サイコロ」 なんて素敵なんでしょう sign03
お仕事の合間に 遊び時間作るのも イイですね。
また楽しみにしています heart04

かもめさん、まぁ~なんとなつかしい事、私もどこかに記録してあると思います。
いろいろと懐かしい事柄を思い出しますね。
考えてみるとPCは進歩していますが昔習得した事柄はいまだにほんのすこしですが頭の中には残っているようです。

まだ、教室で勉強なさっていらっしゃるかもめさん、日々進歩していらっしゃることでしょうね、すぐに印刷をして記録として残してはあるのですがなかなか見なくて。

しばらくぶりで楽しく拝見させていただきました。

コーラスのひなさん、
いい声をしておられることと想像してます。

仕事の合間に遊ぶのではなく、遊びの合間に片付ける、
毎日が日曜日のかもめ、フワフワと宙に浮かんでます。

大分前にサイコロも作りました。。。そういえば。
でも、それは自動で回りませんでした、と思いますが。。。

コスモスさん、

今日はなんの日だったのでしょうか。
お忙しいところ見てくださって有難うございます。

まだ勉強を続けてるといわれると、ぐっと詰まります。
まだみなさんと一緒に遊んでます、のほうがピタッと決まり。

でも教室ではチコッと緊張もするので、精神衛生上にはいいかも、
と自分で勝手に思い込んで、楽しんでます。

かもめさん こんにちは
懐かしい立方体でさまざまな花お家のでしょうね。
広いお庭本当にお手入れが大変でしょうけど、眼で楽しませてくださいませ。
  私は難しく泣きたいような思いでだけです。
有難うございました。heart02 lovely

ぶららさん、
お花を育てるのが上手な方は手入れ不足に涙でしょうが、
ぐ~たらかもめは花も雑草も育つにまかせ、
出来るところだけ、できる時だけの放任主義。
な~んてウソブイテいるうちに、手が付けられなくなり、
シルバーさんの手助けをあおぐ毎年です。

でも、抜いて欲しくない草花もなくなりますので、涙、涙は同じです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雷 | トップページ | やりくり »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ