« 冬木立 | トップページ | 春光 »

2014年1月 1日 (水)

2014年元旦

Photo


今年、平成26年も健やかにも、明るい年でありますように、

皆様の安寧をお祈りします。かもめ

Photo_2

« 冬木立 | トップページ | 春光 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

かもめさん
あけましておめでとうございます。
今年もお元気でご活躍ください。
ブログの更新、いつも楽しみになつかしく拝見させていただいております。
どうぞよろしくお願い致します。

rabbit先生、
明けましておめでとうございます。
先生もまた、ますますのご精進で、素晴らしい景色に出会われますよう、
御身体に気をつけて、ご活躍ください。
お出かけいただきまして、光栄です。
いつも気になりながら、古顔が親しげにしてはいけないと自制しておりました。

そちらの気候も厳しく、雪に覆われるばかりでなく、ブリザードなどとニュースで聞きますと
馴れていらっしゃらないのではと案じております。くれぐれもお気をつけて、無理なさらずにお過ごしください。
このブログの雪景色もF5でやっと作動し、先生を思い出しておりました。
ぼけも本格的で、いくら教えていただいても右から左へ去り、浪費とは思いながら、
酸素の補給と続けております。

かもめさん
おめでとうございます。 今年も宜しくお願いします。
お正月はやはり富士山でしょう! とても綺麗に撮れてますね。

下の馬の絵も流石ですね~ ひとつ質問で~す。 
かもめさんの絵はお父様のご指導のもと始められたのですか?

かもめさん、おめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

やはり雪のある富士山はすばらしいですね、
そして・・・
下の絵のすばらしさに感動しました、さすがですね。
絵のわからない私が見ても何気ない筆の運びが躍動的だと思いました。

トンコさん、
明けましておめでとうございます。
ご家族御揃いで、健やかな一年になりますよう、お祈りしております。

またまた、お正月早々おほめいただくと木どころか富士山に登ってしまいます。
父は私が15のときに亡くなりましたし、戦中は絵どころではなく、影響は受けてません。
血の中になにかあるのでしたら、”好き”というところでしょうか。

富士山、暮れに打ち収めのとき撮りました。
パチリ、パチリと遊びながらなので、スコアは満天の星のごとく。。。

コスモスさん、
明けまして、おめでとうございます。
今年もご機嫌よろしく、楽しくお過ごしになりますよう、

筆の運びに躍動感!!
なんと素敵な。。。そう、筆が自分の自由になってくれません。
勝手に飛び跳ねることは確かです。
ゴルフと同じで、たまに、たま~に当たるのがうれしくて続けてきました。
たまにたま~に、あれっと思える線が描けて、色が出て、続けてます。

carouselpony あけましておめでとうございます

正月の晴れ着を着てのお馬さん
かもめさんの絵はいつも感動があります
今年のブログも拝見が楽しみです

本年も宜しくお願い致します。

木馬さん、
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、今年2014年も木馬さんの圧巻の景色を楽しみにしてます。

年賀の絵は五島美術館所蔵の
北野天満宮縁起絵巻の一場面の絵を模写しました。

馬の思い詰めた目がかわいくて描かせてもらいました。
が、思うようには描けないもので、気の毒なことに相成りました。

明けまして おめでとうございます
 富士山は 何時見ても、何処から見ても
心和ませてくれ カメラを向けたくなりますね
絵馬も 素敵で拝見でき有難うございました

もろこさん、
明けましておめでとうございます。
今日から始まりますが、ご一緒できますか?

せっかくの晴天でもバカチョンしか持ち歩かないので、
霞みには弱いです。だいたい急いで撮るのでぶれて。
いろいろ、言い訳けしながら楽しんでます。

今年もお元気で、よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬木立 | トップページ | 春光 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ