« ギンギアナム | トップページ | 新しい命 »

2008年10月18日 (土)

ギンギアナム 2

Photo_2

日中日当たりと風通しののいい櫻の小枝にぶら下がってご機嫌よさそう

櫻の葉で直射を適当に守られてきたが、葉が散ると寒くもなるので家の中へいれたいが

また、蒸されてご機嫌を損ねてもと気が気でない

« ギンギアナム | トップページ | 新しい命 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
まぁ~これは、どんな花がさくのでしょうか?
お手入れと置く場所がよかったのでしょうね、元気に立派な葉ですこと。
私は、もう、先が見えているので、身辺整理中、植木鉢も植え替えや
家の中への取り込みが大変なので、どんどん減らしていますの、
さみしくても自分が一番大事になってきましたのよ。

すてきな花が開花したら、また、是非ブログにUPして拝見させてくださいね、
楽しみにしています。

コスモスさん、
随分早起きでいらっしゃいますね。お元気の証拠?
ナム、花が咲いてくれますように祈っています。今のところ元気のようですが。
淡いピンクのちらっとついた白い花。。。。。見ていただけるとうれしい。。。。。
先が見えているのはこちらも同じですが、100歳近いスキーヤーが毎日筋トレと伺って、自閉症気味の自分を奮い立たせました。
急なお寒さに気をつけて。。。

かもめさん
初めて聞く名前です。 南国?のお花でしょうか?
欄のような茎にもみえますが・・・楽しみですね~
皆さんお花の育て方が上手でびっくりです。 お花が咲くといいですね。

トンコさん、
4月ころのぶららさんの春夏秋冬にきれいな写真がのってます。コメントの一言に一株分けてくださったのです。
ラン科デンドロビュームの原種だそうです。ぶららさんのところのはほんとにきれいな花が沢山咲いていたのです。淡いピンクのついた白の花が。
あまり育て方には自信がありませんが、ハラハラと見守っています。

かもめさん
ハラハラ、ドキドキで育てているのもかわいい証拠できっと綺麗なお花が期待できますよ。見るのが好きで育てる事が下手な私としては皆さんのUPが楽しみです。

ナナさん、
でも、こうしてアップできてほんとうにうれしいのです。7月ころからやせてきて、
8月の始めにはミイラ寸前。慌てて東神奈川の坂田の種店へ行きお伺いをたてると”もう諦めて”といわれ、とんでもない諦めるなんてと訴えたところ、蒸し風呂状態から開放して、チップにのせる程度にして風通しのいいところへ置くようにと教えてもらいまして、8、9、10とハラハラ、どきどき見守ってきたのです。
新芽が腐らないよう、虫に襲われないようにと祈りつつ。花は2~3年後、4~5年後でも。。。。。

budかもめさん
ギンギアナム上手に育てていらっしゃいますね。
私の一株からですか? 今年はお陰さまで、株分けでき元気に育っています。
まだ外の木陰においています。 本当に余り可愛がらないで、冬は簡単な温室
にいれお天気の日は風にあて、お水は時々根元にかけるだけです。
可愛がっていらっしやるのを見て嬉しいです。 15・6年前に名無しのゴンベーサンを頂き今年は大分お嫁に出しました。 heart02coldsweats01

ぶららママ、
そうです、お宅からいただいたギンギアナム、真夏のころ、一時は危なかったのですが、涼しい風が吹くようになって持ち直したようです。
日中は外の日当たりのいい木陰につるしてありますが、きのうから夜は家の中に入れることにしてます。肥料など栄養はどのくらい、どのように?

かもめさん
ギンギアナムはあまり可愛がらずに適度が
良いと思いますが・・・私の所は外で1つの鉢にギンギアナムと
パンジーが同居して2つのお花が楽しめていますが・・・

かもめさん
 ギンギアナムは適度で時々が良いのでは・・・
 素敵な可愛いお花で我が家もピンクです。
 でも芽が、葉が、出てくれた時の嬉しさは子供心で
 嬉しいですよね!

sachiさん、
心強い教えをありがとうございます。あまり可愛がらずと言われても、ハラハラ、ドキドキ、しっかり根がはるまで目が離せないのです。過保護にはしないつもり
花やさんが小さいポットにチップをうっすらと入れておけと教えてくれたのですが
冬になるにつれてもう少し大きい素焼きの鉢に入れてあげたいのですが、
また、包み過ぎと言われてもいけないとも思い、悩んでます。

かもさん  追伸
素人ですが、まだ外で良いと思います。
大きな鉢だと、根がのびてそちらに、栄養をとられあんまりよくないと思います。
一株にして、葉の方に栄養がいくように、なさった方が良いと思います。
そっと、根を傷つけないように一鉢になさったらどうでしょうか?
本当に余り可愛がらないで、冬の間は肥料は、少しにして下さい。
大丈夫ですよ。 解からないながら私が育てられたのですから。(゚ー゚)

ぶららママ、
ご指示ありがとうございます。当分今のままで様子を見ることにします。
今はつやつやとご機嫌の顔色?葉色なのでそのままそっとして置くことにします

かもめさん
ギンギアナムは寒さに強い品種ですから冬越しに気をつけなくても大丈夫です。私は家に取り込む余裕がないので、昨年は外に置いたままでした。花は4月頃になりましたが、枯れることはありませんでした。今年は1鉢ぐらい持ち帰りどれだけ花期が違うか知りたいと思ってます。遠くから見守って過保護にならないようになさいませ。ぶららさんのおっしゃるとおり大きな鉢に植え替えるのは駄目で肥料も2000倍以上のハイポネックス液肥を 週/1か 10日/1 それも11月なかばぐらいまでで打ち切ったほうがいいとおもいます。私も素人ですがおせっかいごめんなさい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193958/24572883

この記事へのトラックバック一覧です: ギンギアナム 2:

« ギンギアナム | トップページ | 新しい命 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ