« 横浜開港 | トップページ | 涼風 »

2008年8月17日 (日)

夏休み

娘からの爽やか電話

”川下りに行ってみませんか?”

”うん、うん、”船頭さんと川風を思って賛同。

ところが、行ってびっくり。 重装備を支給され、オールを渡され、

目の前に現れたのはゴムボート。

”は~い、みなさん、懸命に漕いでください。特に急流では手を休めずに~”

ガイドさんは立派な体育会系のお兄さん。

舟歌ののどを披露するような枯れたところはまったくない元気溌剌さ。

Photo_5 Photo_6 Photo_7

ゆりパークで山いっぱいのゆりに会ったので、

川の藻屑と消えても、ま、いいかの暑気払いでした。

« 横浜開港 | トップページ | 涼風 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

かもめさん
 何時もコメント頂きありがとうございます。
 やっとたどり着く事が出来ました・・・
 それはビックリですよねぇ
 夏の川下りと聞けば涼しさを求めてと思いますもの
 私・聞いただけでsign02しましたよ!
 

AKIさん、
ようこそ、いつもお邪魔するばかりでしたが、URL訂正でやっとお出かけいただけて、光栄です。これからもよろしく。
みんなが飛び込んでいるとき、おばあはカメラマン気取りで休憩
でも、防水バカチョンのせいにするわけではありませんが、シャッターが切れるころにはザブ~ンと音がして、顔だけでした。

sachiさんも、
ようこそ。URLの訂正でみなさまとやっと繋がってうれしいです。
親子でおっちょこちょいを証明しました。テレビでやっていた、もし深い、急な川に落ちたら、川上に向かって泳げというのを船を降りてから思い出しました。でも、急流のところでは落ちたとたんにどちらが川上かなんて分からないと思います。 ま、全員無事で納涼となって幸いでした。

かもめさん
落ちるのを覚悟で川下りとはかもめさん肝がすわっていますgood
かっこよくてスゴクやってみたいけど、私はすぐに死にそうで恐いからやっぱり辞めておきますcoldsweats01
ゆりもまたステキ!!
山がユリでいっぱいの様子が良くわかります。

バンちゃん、
一度経験すると面白くなります。来年も誘われたら行くでしょう。
今話しが出ているのは富士登山。わたくしは血圧調整薬漬けの身ですので、高いところは行かないほうがいいのですが、清掃キャラバンに参加しようと話をしています。
ゆりパークは凄かったです。ゆりって、コスモスより大きい花なので風にそよくというより、。。。。。。見事でした。近づくと随分間をあけて植え込んであるのですが。一面にゆりに見えるのです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193958/23040728

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み:

« 横浜開港 | トップページ | 涼風 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ