« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月31日 (水)

ふきのとう

赤も白も、じんちょうげが咲きそうに

ふくらんだので、庭の隅まで見ると

フキノトウがふっくらと頭を出している

スミレが咲き、すいせんが生々と並ぶ

うちの梅はいつも遅くて、毎年ハラハラ。

ターシャ・チューダのテレビを見、本を見、

活動の規模、画家、作家としての差を

注視しないで、100%同意する。

一つ、同じだったのは除草剤を使用しないこと。

花々は画材として、教材として最高とも、

2007年1月23日 (火)

変遷

Old_icho_20 日赤の庭に大きな、おおきないちょうの木がありました

建築現場になったので、庭の隅の方へ移植されました

元気で再生してとのみんなの願いを一木に集めて、

でも12007_20、すっぽり、がんじがらめに保護布に包まれてます

春の宵

Monja_25

春風に浮かれて、もんじゃ焼き屋へデヴュー戦

何をどう注文するかベテラン女史の手際よさ

Monja_30もんじゃ焼きとお好み焼きの違いなど、じっくり観察

美味しくいただきましたが、もう一品、

何かの吸い物が、かに味噌汁みたいな、あれば完璧

5人でわいわいと、かき混ぜ、ひっくり返し、満足した

2007年1月18日 (木)

春風

Rg_104__1

2007年のお描き初め会

去年の秋、旧友が旅立ったとき、

部屋に白いシクラメンを置いたのを描いた。

Rg_104__2

日本が大好きだった彼女のために

”白い梅に遊ぶすずめの群れ”と

2007年1月17日 (水)

新年

2007年も無事、みんな元気で迎えることができた。

遠くから息子も飛んで帰って来て、また飛んで帰っていった。

お正月に誕生日を迎える夫は、誕生祝いの雰囲気が足りない。

クラブで1月生まれの誕生会、今年は年寄りばかりだったが、

いつか、干支の会をしてくださるとか。五代の1月生まれは壮観だろう。

_00120

2007年1月15日 (月)

今年の桜は早いでしょうか?

Pict0044sakura50

2007年1月10日 (水)

春光

Img_robasya20

春の風 のどかに頬を なでていく

カシュガルで出合った子どもたちも元気で仕事を続けているだろうか

あの地方の若緑色の干しぶどう、きれいでなお、美味しい

2007年1月 8日 (月)

端書

写真の縮小に成功

Pict0025tulip

写真投稿の練習

写真投稿の練習

Pict0025

端書

明けましておめでとうございます。

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ